2006年10月22日

頂上合戦!!



ある日のキャットタワー♪ 

タワーのてっぺんのお姫様Dちゃんことディーテ。
下界を見下ろし良い気分!?

s-3P1200314.jpg

そこへ王子クローネがご一緒したがった。

・・・が!!

猫(足)クロちゃま、来ないでよ!!

s-4P1200322.jpg

クロ:そんな冷たい事言わないで〜
   お手入れしてあげまちよ♪

s-5P1200316.jpg

猫(足)嫌だって言ってるでちょー!!

s-6P1200318.jpg


バシッ!!


s-7P1200321.jpg

しつこい男は嫌いでち!
下界に下りて反省ちなさい!!

すっかり落ち込んだクローネ・・・。

s-8P1200320.jpg


猫(足)あ〜、てっぺんは気持ち良いわぁ♪

s-9P1200315.jpg

どうやらこの若いカップル、
立場は女性の方が強いようです(笑)


先週仕事が忙しかったせいか
土曜は久々にダウンしちゃってました。
皆様のブログへも遊びに行けずごめんなさい。


★☆ランキングに参加しています☆★

   下 応援クリックを2ヶ所お願いします 下

   banner2.gif   にほんブログ村 猫ブログへ    

                 ありがとうございました猫(足)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   STOP!動物虐待!

ニックネーム barai at 05:25| Comment(64) | TrackBack(0) | キャットタワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

キャットタワーその後



木の温もりを求めてオーダーしたキャットタワー

その後どうなったかと言うと・・・

s-0P1200223.jpg

長老バブ以外はみんなお気に入り〜♪
気がつくと誰かが乗ってお外を見てたり
眠ってたりと・・・まだ飽きてはいないよう(笑)

枝に分かれた部分に顔をスリスリしたり
する姿も可愛いわぁ〜♪
枝付きの柱にしてもらったのは大正解でした!
(ハンモックやオモチャぶら下げようと思ってた
んですけどね・・・。)

s-1P1200704.jpg

棚板の丸太の輪切り部分4枚の内2枚に
丸いクッションと暖かいネル地のカバーを
しました。冬場はこの方が良いかな?と。
まぁー、作ったのはお母んですけどね(苦笑)

s-2P1200653.jpg

こうすれば冬場は暖かくいられるし、
夏場でもカバーを外せば利用してくれる・・・はず。

s-3P1200723.jpg


下お手入れが終わったクローネ、
  くつろぎ出したら後ろ足がダラ〜ン。

s-4P1200708.jpg


猫(足)何かしら?頭上に邪魔な物が・・・

s-5P1200710.jpg


猫(足)く・・・臭〜い!!あっちやってよ!!

s-6P1200709.jpg

え?臭いの??
猫の足の裏って干し草のような?匂いがして
私は大好きなんだけどなぁ〜(笑)


そして何とも珍しい光景を見てしまった!

下雷ぞーに擦り寄るDちゃん
s-7P1200379.jpg

下Dちゃんを舐める俺様殿様雷ぞー様!!
s-8P1200381.jpg


血迷ったか!?雷ぞーよ!!


驚きのあまり手ブレしてるっちゅーの!(笑)
ま・・・気の迷いか!?
それとも・・・今まで野郎ばかりだった我が家、
女に免疫がなかっただけなのかぁ!?

タワーのオーダーは→「さめうらこむ」さんに頼みました。


★☆ランキングに参加しています☆★

   下 応援クリックを2ヶ所お願いします 下

   banner2.gif   にほんブログ村 猫ブログへ    

                 ありがとうございました猫(足)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Dちゃんのキャッテリーさんシャイニングムーンさん
8月2日生まれの可愛いクリームマッカレルタビー&ホワイトの
男の子のママを募集中
です。
白が大目の綺麗なハチワレのノルウェージャンです。
名前はレオナルド君、通称レオ君。

s-レオ.jpg

何とお父さんはDちゃんのお父さんです!!
手元に残すか検討していた所、別ラインの子を
入れたのでママさんを募集する事になったそう。
性格も穏やかで、お散歩も大丈夫だそうでーす。
このブログを見たよ!と言う方には
特典があるそうですよ〜。


お散歩するレオ君は→こちらの動画で!
(ライオンカットのカプチーノ大王の後ろの
子がレオ君ですよー♪)

詳しくはシャイニングムーンさんの子猫出産情報へ!

       右 シャイ仔猫.gif

  素敵な家族に出会えますように♪

ニックネーム barai at 07:52| Comment(62) | TrackBack(0) | キャットタワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

オーダーのキャットタワーA



昨日に続いてオーダーのキャットタワーのお話。

 前回の記事を読んでいない方は→こちらで!

実は昨日の記事の反響がすごくて焦ってます。

皆さん、すっごいタワーを想像なさってそうですが
スペースの都合上小型の物ですし、妥協した点も
多いのです。
タワーじゃないじゃん!!??
何だぁー、期待はずれ!ってなると思います。
初めに謝っておきますです、はい( ̄_ ̄ i)タラー

s-P1180913.jpg

設置場所は寝室のドレッサー替わりのテーブルと
クローゼットの間の窓部分か、リビング。

土台となる台座の部分は80cm×60cm
これ以上幅をとるとクローゼットの折れ扉が開かない。
前回の記事にも書いたがこの台座部分と
2個の爪とぎ部分は杉の木


s-1P1190852.jpg


続いて支柱となる4本のポールの部分。

s-2P1190864.jpg

ポール部分には桧(ひのき)の木を使っている。
こだわった部分と言うと・・・枝つきの木を使って
もらったという事。

最初は4本のポールを全て枝つきにしてもらい、
枝の部分にハンモックをかけるはずだった。
これならハンモックも取り外して洗濯が出来る!
しかし・・・私がオーダーしたサイズではバランスの
関係上、ポールの位置等が難しくハンモックは断念!
とってもとっても心残りだわぁー。

でも3本は枝つきのポールにしてもらった。
枝にじゃれたりオモチャをぶら下げる為だ。
市販のタワーには元々オモチャがついているが、
猫は咬み切ったりしてしまう。
これなら何度でもオモチャをつける事ができる。
ただし・・・留守の間や目を離している隙に紐を
咬み切って誤飲の可能性があるので充分な
注意が必要、オモチャ取り付けは先になりそう。
器用な方はポールに麻縄を巻いてあげるといいかも。

ポールは台座部分へねじ込み式で設置する。
4本のポールは位置を変える事が可能

s-3P1190866.jpg


続いて棚板となる4枚。

最初は曲がり板と丸太の輪切りで構成するはずだった。
しかし運送の関係等もあり全てが丸太となった。
もっと大型を設置できるお宅では板も使用した
方が猫ちゃんはリラックスできると思う。

丸太の輪切りは杉の木を使用。

s-4P1190846.jpg

市販のキャットタワーはボア生地やカーペット生地が
多く長毛猫のネットリまとわりつく毛は掃除が
本当に厄介なのだ。
それに・・・夏場は暑くて猫も敬遠しがちな事が多い。

でもこの丸太なら夏場はそのまま冬は同じサイズの
丸いクッションにネルやフリース生地のカバー

つければ冬場は暖かく乗っかる事が出来る。
カバーは洗う事が出来るし衛生的だ。
これで厄介な抜け毛対策もバッチリ!!

ちなみに・・・薄い丸型のクッションとカバーは
お母んに頼んで製作中@不器用な私(苦笑)

下割れ防止の為予め割れを入れてある輪切りも。
s-5P1190848.jpg
この割れの部分に雷ぞーのお腹の肉が挟まらないか
心配でしたが大丈夫でした♪


荷物は2個口で届きましたが、女性一人でも
運べる重さでしたよー。

クローネもDちゃんも匂いを嗅いで夢中!

s-6P1190844.jpg


下ポールはまっすぐにした状態でまわして締め付ける
s-7P1190868.jpg

左右に動かすと土台のナット部分が弱くなります。

ポールに丸太の輪切りの台をとりつければ完成。
ポールは位置を変えたりして猫らーが
登りやすいように変更したりしました。


キャットタワー、完成!!


s-8P1200227.jpg


早速4ニャンを乗せてみました。

何だか止まり木にいる鳥みたい!??(笑)
(↓この画像はポール位置変更の前。)
s-9P1190874.jpg


上の2段からはお外もよく見えます♪

s-10P1200077.jpg


猫(足)ディーテもお気に入りよ♪

s-11P1200221.jpg


意外だったのが・・・雷ぞーが気に入ってる事!!

s-12P1190904.jpg

雷ぞーには丸太が小さいかな?とも思いましたが
上手に乗ってお昼寝したりしてます〜。
上下運動も出来るしダイエットになるか!?

猫(足)木の香りにうっとりだぜ!!


色々と妥協点もありましたが今の家のスペースでは
これが精一杯でした。
4ニャン揃っての記念撮影も出来るし!?(笑)
何たって猫らーも気に入ってくれて何より♪
猫ベランダにキャットタワー、長年憧れていた物が
オーダー出来て一応満足してます。
実はオーダーしたい物は実用品でまだあるのですが
来年以降に出来ればいいな・・・と思います。
しばらくは引き締めた生活になります(激汗)

いずれは・・・猫仕様の家を建ててあげたい(遠い目)
アイデアだけはまとめてるんですけどね・・・。


★☆ランキングに参加しています☆★

   下 応援クリックを2ヶ所お願いします 下

   banner2.gif   にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
                 ありがとうございました猫(足)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   STOP!動物虐待!

ニックネーム barai at 02:02| Comment(74) | TrackBack(0) | キャットタワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

オーダーのキャットタワー@



9月7日に1歳の誕生日を迎えた
我が家の黒王子クローネ♪
妹分のお姫様ディーテと共に結膜炎の治療が
長引いている。
8月は体調を崩し体重も減り、この若さで
白内障も発覚してしまった(涙)

s-1P1170781.jpg

2ニャンとも治療を頑張っているし、
王子も誕生日だし何かプレゼントをしよう!

そう思い立ったのは8月のはじめ、
今まで念願だったキャットタワーを購入する事を
決意した女中だったのであった〜!

s-2P1200291.jpg

我が家ではずっとダンボールタワーを愛用。
ボロボロになったら買い換えれば良いし、
お値段も手ごろだし〜。
以前雷ぞーがまだ子供だった頃に
↓この手のものを購入したのだが・・・
s-3-img327.jpg

何たって厄介な長毛種、すっごい毛が付いて
掃除しても掃除しても追いつかなかったのだ。
カーペット生地は避けるとして・・・!

爪とぎに使用される麻縄部分もぼろくなったら
どうするんだろうか?自分で張り替える器用さも
時間もおそらく私にはないだろうなー。
と思ったら最近はパーツパーツで購入できる
キャットタワーもあるらしい。なるほど!

それと・・・木登りが大好きなクローネ、
流木の椅子が大好きな我が家の猫らー、
やはり本物の木を味あわせてあげたい。

キャットタワーと言えば安い買い物ではない。
とことん納得がいって長く使えるものが欲しい!
本音を言えば、猫仕様の家を建てたい位だー。

↓我が家の猫らーは床置きの爪とぎを愛用。
 麻縄の柱がないタワーでも大丈夫だろう。
s-4P1170581.jpg

探して探して探しまくったが・・・
一生使えるような納得のいく物は見つからなかった!

そこで、


オーダー!キャットタワー!!

・・・となりました。
見本となるタワーを製作者の方に見て頂き、
自分なりのこだわり等もお願いし何度かのやりとりの後、
ようやく完成し先週土曜日に到着〜!

台座・支柱・棚板部分とパーツに別れている。

下こちらは台座部分。
s-5P1190854.jpg

台座部分は杉の木、台座には支柱を立てるよう
4個のネジ穴があいている。

丸太の半割りの爪とぎ板も2枚取り付けてある。
こちらも台座部分と同じ杉の木を使用。

我が家の猫らーはこれで爪とぎはしないみたいだが
アクセントになるので丁度良かった♪

s-11P1170786.jpg

今は寝室に設置しているのですが、
木の香りがしてリラックス出来ます♪

s-12P1200227.jpg

キャットタワーのお話は次回も続きます。
オーダーでこだわった点や全貌が明らかに!
いよいよ組み立て、猫らーの反応は!??

(会社を引退したら・・・こういう物も全てゆっくり
自分で作る生活がしたいなぁと夢見てます〜。)


★☆ランキングに参加しています☆★

   下 応援クリックを2ヶ所お願いします 下

   banner2.gif   にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
                 ありがとうございました猫(足)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   STOP!動物虐待!

ニックネーム barai at 01:35| Comment(68) | TrackBack(0) | キャットタワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする