2007年07月16日

緊急入院



雷ぞーが明け方に緊急入院しました。

s-71601.jpg

今日7月16日の夕方は雷ぞーの通院予定日でした。

丁度1週間前の明け方、尿が出なくなった雷ぞーを時間外
診療で病院に連れて行き初期の尿道閉塞との事で尿道
カテーテルを通し尿道を塞いでいた結石(結晶)を除去、
尿を排出し膀胱内を生理食塩水で洗浄してもらい、1週間
服薬と処方食で様子をみる事になっていたのだ。
下部尿路症候群・下部泌尿器症候群(F.U.L.T.D.)だ。

食欲も元気もあり、お薬もちゃんと飲み・・・トイレに長時間
こもる事もなくなった雷ぞー。
おしっこの塊がまだ小さめなのが気になってましたが
順調に回復していると信じてました。
昨日も祝☆おっぴろげの記事を書いたのに・・・。

s-1603.jpg

昨日も元気でいたのに夜遅くになってからトイレに長く
座るようになり・・・気をつけて様子を見ている内に頻繁に
トイレに行くも尿が出ていない。

雷ぞーさん大丈夫??

頭を撫でると呻き声を出す。

これは朝まで待たずに病院に連れて行かなければ!!

男の猫の尿道は長く先に行くほど細く石も詰まりやすい。
以前の記事にも書いたが尿閉塞、尿が出なくなった場合は
急性腎不全→尿毒症となり、生命の危険が伴うのだ。
(尿道閉塞後6時間を経過すると致命的な急性腎不全に
なると言われる。)

s-1604.jpg

病院に電話しようとしている時、雷ぞーが吐いた。
吐き気があるのは更に危険な症状だ。
病院に電話してすぐに連れて行く、家を出たのが朝5時前。
(通っている病院は24時間診療対応病院です。)

s-1602.jpg

すぐに診断を受ける、雷ぞーは息も荒くなっている。
尿道カテーテルで尿路を確保し膀胱に尿がたまらないよう
にする処置その他を行い様子をみる事に。
カテーテルを入れっぱなしになる雷ぞー、数日の入院とな
る。体の中にたまった尿毒素が抜ければ大丈夫だ、助かる。

s-1606.jpg

再発し、くせになってしまうようだと手術を受ける事に
なるかもしれない。が、今はとにかく雷ぞーの無事を
祈るのみ。

診察は担当医ではなかった、午前中に担当医から電話が
あり状況を教えてもらう事になっている。
元々の予約時間である夕方前に病院に行き、詳しい話と
雷ぞーのお見舞いをする。
(その前だと担当医は手術らしい。)

s-1605.jpg

1週間様子を見る事になっていたがオシッコの塊がまだ
小さかったのでもっと早く病院に連れて行っていれば
良かったのかと・・・激しく後悔。

何で雷ぞーばかりこんな苦しい思いを・・・、背中の腫瘍
摘出手術を乗り越え、ようやく元気になったのに・・・。
一人での帰り道涙が止まらない、雷ぞーに申し訳ない。
私は何度雷ぞーに頑張れと言わなくてはならないのか、
雷ぞーは今までも何度も頑張っている。
でも・・・今度も言う、雷ぞー頑張れ!良くなって!!!

★☆★☆★☆応援して下さると嬉しいです☆★☆★☆★

   かわいい更新と日々の励みになりますかわいい
   下 ポチっとクリック2ヶ所お願いします 下

   banner2.gif    にほんブログ村 猫ブログへ    

                 猫(足)ありがとうございました猫(足)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ご訪問&応援ありがとうございます♪
皆様の応援がブログ継続の大きな力となってます。
頂いたコメントはありがたく拝見し、励みとさせて
頂いておりますが個別の返信はお休みしております。
大変申し訳ありません。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【里親募集のお知らせ】

いつでも一緒のかとちゃんさんの猫友さんが可愛い
黒にゃごの里親さんを関東圏内で募集しています。

かとちゃんさん里親募集.jpg

他にも2ニャンの里親募集があります。
詳しくは右いつでも一緒:里親募集

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    00000001.gif

ニックネーム barai at 08:39| Comment(62) | TrackBack(0) | 猫の健康管理・病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする